れもんの木は主にパニック障害の方に向けた心理カウンセリングやご相談と、うつ病、パニック障害、強迫性障害、適応障害などの方の為の認知行動療法が受けられるサービスです。

精神疾患は1人で治療をしていくのが大変難しく、からだ(医師)、こころ(カウンセラー)、生活(家族や周りの方)の協力のもと3つの柱で治療していくことが良いと言われております。

れもんの木のカウンセリングサービスではご相談者様のこころの面をサポートし少しでも良い状態に導いていくお手伝いをしております。精神疾患は波があり落ち込んでしまう事もありますが、ゆっくり回復へ向かって進んでいきましょう。

当事者の周りの方からのご相談も大歓迎です。どんな方でもお気軽にご相談ください。